私の動画サイトの楽しみ方

私の動画サイトの楽しみ方

動画サイトは個人の投稿した動画を楽しむものというのが最も一般的でしたが、今では見逃したテレビや、映画までYou Tubeで見ることができてしまうという便利な時代になりました。

 

私は映画好きなので映画を探して見ることが多いです。

 

外国映画が圧倒的に多いので、字幕なしでみるのはきついですが、DVDを借りるのもあまり気が進まないけど、無料なら見てもいいかな、というのを軽く見るのには助かります。

 

また、最近では版権の切れた古い日本映画が多くアップされています。

 

長年DVD化もされずに、ほとんど見る機会のなかったようなレアな作品が、どんどん無料で見られるようになっているというのは、うれしい驚きです。

 

映画の歴史もずいぶん長くなり、50年以上も前の映画を見ると興味深いものです。

 

もちろん古くても映画として色あせずに今でも十分楽しめるものも多いですし、今のように動画が氾濫していて誰でも撮れて誰でも見られるような状態とは違い、動画というもの自体が貴重な時代だった過去の、人々の姿を記録した、貴重な資料でもあるのだなと気づかされます。

 

古いもの、当時の人々の姿の中に、今でも変わらないものや、いつのまにか失われてしまったものを見出すことができます。